スイーツ

業務スーパーのエッグワッフル|ベビーカステラ好きにおすすめ

業務スーパーのエッグワッフル

業務スーパーのエッグワッフル、食わず嫌いは損。

これまで損をしていた私が推します!

業務スーパーのエッグワッフルを一言でいうと屋台のベビーカステラの味♪

業務スーパーにはベルギーワッフルもありますが、素朴なワッフルや懐かしい味が好きな人はエッグワッフルを選んでね!

業務スーパーのエッグワッフルの特徴
  • 安い
  • サクサク
  • 卵感たっぷり
  • 解凍するだけで食べられる

ベルギーワッフルは10個入って348円(税抜き)、こちらも解凍するだけで食べられて高評価で、一般的に想像されるワッフルに近い感じですね。

対してエッグワッフルはエッグというだけあって卵感ぱねぇですよ。

甘いもの苦手な私でもリピ決定したほどの商品です。

さっそくどうぞ!

業務スーパーのエッグワッフルの特徴を詳しく紹介

業務スーパーのエッグワッフルのパッケージ写真業務スーパーのエッグワッフルは一般的に想像するワッフルとはちょっと違います。

冒頭でも紹介した通り、屋台のベビーカステラの味がします。

ベビーカステラは卵焼きって言ったりしますよね。

まさに、匂いも同じです。

(どうでもいい話ですが私ベビーカステラめっちゃ好きなんですよね)

値段は1枚約20円(12個入り)

業務スーパーのエッグワッフルの内容量業務スーパーのエッグワッフルは卵を使った素朴なワッフルで、値段は1枚あたり約20円という安さです。

1枚あたり約21gなのでベビーカステラ2個分くらい。

ベビーカステラ2個で20円と考えるとめっちゃ安くないですか?

(すいませんベビーカステラ好きすぎて比較対象がベビーカステラに、、)

じゃなくても、12個入って248円(税別)はお得ですね!

1つがやや小さめで食べやすい

業務スーパーのエッグワッフルを手に乗せた写真1枚の大きさは約6×9×1.5cm。

大きすぎず、小さすぎず。

卵をたくさん使ったワッフルなのでたくさん食べると胃がもたれそうですが、エッグワッフルは3枚くらいだとペロリといけちゃう大きさです(泣

自然解凍またはオーブントースター加熱で食べられる

業務スーパーのエッグワッフルのパッケージ業務スーパーのエッグワッフルのいいところといえば自然解凍で食べられるところ。

冷凍庫から出して放置でOK!

解凍だけだとフワフワワッフルになります。

サクサク食べたい人は冷凍のままオーブントースターで2分加熱すべし。

外カリカリ、中ふわっと食べることができますよ!

卵感たっぷり(27%)で甘みがある味

業務スーパーのエッグワッフルの卵使用率業務スーパーのエッグワッフルのパッケージには「たまごたっぷり27%使用」と記載されています。

原材料(卵)配合割合が27.4%との記載がパッケージ裏にありました。

卵率高いいいぃぃぃぃ!

私最近自覚したんですが、卵が好きなんですよね、だからベビーカステラも業務スーパーのエッグワッフルも好きなのか…理由がわかった。

べたつかない

我が家は小さな子供たちがいるので食べやすさも気になるところ。

業務スーパーのエッグワッフルは植物油脂などが使われていますが、手に持った感じあからさまにベタベタやぬるぬるはしません。

少しは指がてかりますが、自然解凍よりオーブントースターで加熱したほうが手に持ちやすくべたつきにくい印象があります。

(オーブントースターで加熱するとサクサクになるので食べるとぽろぽろ落ちます)

業務スーパーのエッグワッフルを食べてみた

業務スーパーのエッグワッフルの温め方業務スーパーのエッグワッフルのパッケージには召し上がり方として加熱方法が記載されています。

加熱する場合は参考にしてください…と言いたいところですが。

ひとまず開封。

業務スーパーのエッグワッフルを開封した写真業務スーパーのエッグワッフルは四角なのでパッケージ余すところなく詰まっています。

3個の塊が4つ。

開封すると甘い匂いがふわ~

業務スーパーのエッグワッフルを凍ったままパッケージから出したところ冷凍状態では1つの塊(エッグワッフル3個)がくっついています。

無理にはがすと割れてしまう可能性がありますが、ゆっくり力を加えるとぽろっと外れます。

ふわふわ食感が好きな人は自然解凍して食べよう

冷凍状態の業務スーパーのエッグワッフルふわふわワッフルを食べたい人はそのまま解凍して食べましょうね!

冬だと1枚15分、夏だと5分程度で解凍できます。

重ねたままにせず、1枚ずつお皿に並べて解凍しましょう。

解凍した業務スーパーのエッグワッフルを手でぎった写真冷凍庫から出したばかりだと硬く割れやすいですが、完全に解凍すると柔らかくなります。

もちっと感が最高!

サクサク食べたい人はオーブントースターで加熱しよう

業務スーパーのエッグワッフルを3分オーブントースターで加熱した写真写真はエッグワッフルのパッケージ記載された通りオーブントースターで加熱したもの。

真っ黒w

1200Wで約3分とのことですが、1000W3分で真っ黒になってしまいました。

ひと口かじった業務スーパーのエッグワッフルほろ苦です。

オーブントースターで焼くときは注意しながら加熱してくださいね。

ちなみに加熱中は甘い匂いがプンプンしてきますよ!

庫内しばらく甘い匂いが取れません、、!

業務スーパーのエッグワッフルをフルーツと盛りつけた写真これは1000W2分加熱したもの。

いい感じに焼けました。

オーブントースターでの加熱直後のエッグワッフルはふわふわですが、オーブントースターから出すと1分ほどでだんだん硬くなります。

硬くなるといってもカチカチではなくサクサク程度ですが、ほかほかふわふわワッフルが食べたい人は温めたらすぐに食べるべし。

写真は業務スーパーのスプレー缶タイプのホイップクリームを添えています。

パッケージではフルーツ、アイスクリーム、チョコレートソース、メイプルシロップがおすすめされていますが、女子会やホームパーティに映えますね!

我が家はフルーツよりおかず冷食を冷凍庫に入れたいのでめったに購入しませんが、業務スーパーにも冷凍フルーツが多数販売されているので盛りつけまで楽しみたい人は購入してみてね!

味は最高に美味しい

業務スーパーのエッグワッフルに業務スーパーのホイップクリームをつけた写真言うまでもなく味は最高に美味しいです。

ベビーカステラファンは買うべきですよ!

とりあえず食べてみてください。

甘さはけっこうありますが、瞬殺です…大きさが小さめっていうのがいいですね。

もう1枚ほしい!と思わせる大きさで、ついつい食べちゃうやつ。

コーヒー・牛乳と相性抜群。

12枚入りですが、4人家族で3回で食べきりました!

業務スーパーのエッグワッフル詳細

業務スーパーのエッグワッフルのパッケージ裏写真業務スーパーのエッグワッフルの詳細を紹介します。

基本情報

業務スーパーのエッグワッフルを手でちぎった写真
名称冷凍ワッフル
商品名エッグワッフル
パッケージ
サイズ
約13×19×4cm
1枚のサイズ約6×9×1.5cm(約21g)
原産国ベルギー
販売状態冷凍食品

ベルギーワッフルと同じ、ベルギー産ですよ!

パッケージが直方体で、収納しやすさは抜群です。

パッケージの大きさ自体も小さめなのであまりスペースはとりません。

1枚あたりの栄養成分表示

業務スーパーのエッグワッフルのカロリー
エネルギー98kcal
たんぱく質1.6g
脂質5.5g
炭水化物10.7g
食塩相当量0.2g

賞味期限・原材料

業務スーパーのエッグワッフルの原材料と賞味期限
賞味期限2021年7月27日(購入日から約4か月)
原材料卵、砂糖、小麦粉、植物油脂、大豆粉末、脱脂粉乳、食塩、転化糖シロップ/ソルビトール、香料、乳化剤、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

食べる気になったらすぐになくなるので、賞味期限はあまり気にしなくてよしです。

原材料のいちばん最初に卵が記載されていて、贅沢感を感じます←

内容量・値段

内容量250g(12枚入り)
値段248円(税別)

業務スーパーのエッグワッフルまとめ

業務スーパーのエッグワッフルのパッケージ写真業務スーパーのエッグワッフルは個人的に大アリ商品でした。

ベルギーワッフルは1個ずつが個包装になっていて便利ですが、体積が大きいのでまだ購入したことはありません。

その点エッグワッフルはコンパクトで食べきりサイズなので、扱いやすいですね。

なんといっても卵を直接感じられる味がポイント。

手軽にスイーツを楽しみたい人はぜひどうぞ☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください