体験レビュー

ゴーフードの口コミを調査!上々だったので実際に注文してみた結果

ゴーフードの口コミを調べてみたところ評価が上場だったので注文してみました!

ゴーフードは2020年にスタートした冷凍宅配弁当の配送サービスで、社会情勢もあり人気急上昇中。

実際に食べてみたら、すぐに作れるし冷凍食品とは思えないクオリティで驚きました。(まじで美味しいです)

栄養計算もされていてダイエットが無理なく続けられているので、口コミとレビューを紹介します^^

なお、インドネシアでGoFoodというデリバリーサービスがありますが全く別物です。

口コミを探すと混在していたので、検索する際は気を付けてくださいね^^

\クーポンコード【invite_e48b2ee0a9】/
入力で1,000円クーポンGET

>>今すぐ公式サイトを見てみる<<

▲継続の縛りなし▲

ゴーフードの口コミを調査しました!

段ボールから出した冷凍状態のゴーフードのお弁当ではさっそく、口コミを紹介していきます。

悪い口コミ

悪い口コミでは以下の2点が目立ちました。

  • 野菜の味が薄い/しない
  • 値段が高い

ゴーフードは本格シェフが美味しさを追求し、健康食を研究する医師も認めた宅配弁当です☆

栄養素にもこだわっているので、濃い味に慣れている人は物足りないかもしれません。

野菜の味付けは薄めかもしれませんが、無味というわけではありません^^;

私はお肉と一緒に野菜を食べたり、ノンオイルドレッシングを使うなど工夫することで最後まで美味しく食べることができましたよ^^

また、ゴーフードは調理して配送してくれるので自宅ではレンチンするだけですぐに食べることが可能☆

その分どうしてもコストがかかってしまうので、コスパを求める人には不向きかなと思います( ;∀;)

良い口コミ

良い口コミはいずれも以下のものが多かったです。

  • 美味しい
  • すぐに作れる
  • ダイエットに貢献
  • 食べ応えがある

ダイエッターだけでなく、時短で美味しい料理を食べたい人に人気です。

良い口コミは多いですが、実際に食べてみた私がレビューを紹介しますね。

>>今すぐゴーフードを注文する<<

 

 

ゴーフードの口コミが良かったので実際に注文してみた!レビュー

ゴーフードを実際に食べてみた感想をざっとまとめてみました。

1つずつ紹介していきますね。

  • しっかりとした梱包で到着
  • コンパクトで保存しやすい
  • 電子レンジで最短2分の加熱で完成する
  • 1食がボリューミー
  • 糖質やたんぱく質が徹底管理されているのに美味しい
  • 後片付けが楽でゴミの処分がしやすい

しっかりとした梱包で到着

段ボールに入っているゴーフードのお弁当ゴーフードは専用段ボールに入って届きました。

思ったよりすごく小さいことにびっくり。

段ボールを開けるとそのままビニールに包まれたお弁当が入っています。

ゴーフードから届いた冊子同梱に、スタートガイドブックと温め方が書かれた紙が入っていました^^

コンパクトで保存しやすい

冷凍庫に収納したゴーフードのお弁当初めてなので5食にしてみましたが、中身を出して冷凍庫に移してみたところスペースを取らずにきれいに収まりました。

冷凍されているので中身は漏れないし、形が崩れることもないので立て冷凍庫に入れることができます。

冷凍庫はレンタルサービスもあり、この記事の最後で紹介しているのでスペースに余裕がない人はチェックしてみてくださいね^^

電子レンジで最短2分の加熱で完成する

ゴーフードのお弁当の温め方ゴーフードのお弁当の温め方は2種類あります。

  1. 上面のシールを1~2cmほど剥がし、商品ラベルに記載されている時間電子レンジで加熱する
    (600Wで約6分~6分30秒ほど)
  2. 冷蔵庫で24時間自然解凍し、上面のシールを1~2cmほど剥がし、電子レンジで加熱する
    (600Wで約2分)

冷蔵庫で自然解凍してから温めたほうが水分が逃げないので、旨味や食感を最大限に引き出すことができます。

また、加熱ムラもありません。

パンとスイーツの食べ方は以下の通り。

  • パン…袋を少し開封し、500W/600Wで約50~60秒加熱する
  • スイーツ…食べる1~2時間前に冷蔵庫に入れて解凍する

私は電子レンジで温めちゃうのですが、水分はやや出ますが食感は全く気になりません。

1食がボリューミー

レンジで温めたゴーフードのお弁当最初に驚いたのは重みがあってボリューミーなところです。

容器がコンパクトなので量も少なく見えますが、実際は見た目以上です。

お弁当だけでも食べ応えがあるので十分に満腹感を得ることが可能♪

>>今すぐメニューを見てみる<<

 

 

糖質やたんぱく質が徹底管理されているのに美味しい

ゴーフードのお弁当に貼ってある栄養成分表示シールゴーフードは本格シェフが美味しさを追求し、健康食を研究する医師も認めた宅配弁当です。

私自身これまで冷凍弁当を食べた経験は何度もありますが、正直に言うと「それなり」だったのでゴーフードにもそこまで期待していたわけではありません^^;

でも実際に食べてみると「これが低糖質なの?」とびっくりするほどの美味しさです。

1食あたり20g以下と糖質量が決められているにもかかわらず、こんなに美味しいのはダイエッターが手放さないわけです^^;

また、たんぱく質は脂肪を燃焼しやすくするために、筋肉にとってマストの栄養素です。

1日に必要な量は男性で60~65g、女性で50g…これが、計算してみるとなかなか取れないのです(汗

ですがゴーフードのたんぱく質は1食あたり20g以上あるので、1日のうち1食食べるだけでも栄養摂取に貢献してくれます^^

さらに早く作れてボリューミーなので、文句はないですねw

後片付けが楽でゴミの処分がしやすい

ゴーフードのお弁当の空容器ゴーフードはレンチンするだけで完成し、トレイのまま食べることができるので後片付けも楽ちんです^^

食べ終わった容器を重ねることもできますし、捨てるだけなので処分も簡単ですね☆

>>今すぐ公式サイトを見る☆

 

 

私が食べたメニューを写真とともに紹介

私が実際に食べたメニューを紹介しますね^^

梅おろし鶏もも肉ステーキ

ゴーフードの梅おろし鶏もも肉ステーキ
エネルギー470kcal
糖質6.6g
タンパク質37.4g
炭水化物9.3g
脂質31.7g
食塩相当量2.5g
食物繊維2.7g

ゴーフードで大人気の「鶏もも肉ステーキ」を和風にアレンジしたメニューで、副菜は和風なすとほうれん草のおひたしです。

低糖質なので味も薄めなのかなと思ったら全然そんなことなくて、想像以上にしっかり味付けされています。

ゴーフードの鶏肉料理の写真ダイエットに適しているといえば胸肉を想像しがちですが、このメニューは皮つきもも肉が使われています。

鶏肉も肉厚で2cm程度あり、噛み応え抜群。

梅おろしがアクセントとなって食べやすかったです^^

ポン酢鶏もも肉ステーキDZ

ゴーフードのポン酢鶏もも肉ステーキ
エネルギー452kcal
糖質8.6g
タンパク質44.7g
炭水化物12.9g
脂質24.1g
食塩相当量2.1g
食物繊維4.3g

ゴーフードの人気NO.1メニュー「ポン酢鶏もも肉ステーキ」の副菜にダイズライスとしいたけパプリカが加わった、2022年2月現人気NO.1メニューです。

ゴーフードのポン酢鶏もも肉ステーキダイズライスはパラパラしていますがお米を食べているかのような食感で、本当にお米を食べているようでした^^

鶏チンジャオロース

ゴーフードの鶏チンジャオロース弁当
エネルギー248kcal
糖質9.8g
タンパク質23.5g
炭水化物14.5g
脂質10.2g
食塩相当量1.7g
食物繊維4.7g

副菜はオクラとヤングコーンのガーリック炒めとカリフラワーレモン和えです。

中華料理ですが脂っこくないのがポイントで、その秘密は鶏の胸肉を使ってあるからです。

白米に乗せたゴーフードの鶏チンジャオロースかといってパサパサもせず、ごはんが進む一品でした><b

がっつり食べたいときにピッタリなメニューだと思いました☆

塩ダレチキンハンバーグDZ

ゴーフードの塩ダレチキンハンバーグ
エネルギー408kcal
糖質13.6g
タンパク質30.7g
炭水化物17.8g
脂質25.0g
食塩相当量2.1g
食物繊維4.2g

メインは鶏ひき肉のハンバーグで、副菜はダイズライスとしいたけパプリカです。

レンチンしてもソースがトレイに流れ出ないのが印象的なメニューでした!

パプリカは香辛料が入っていて食べやすかったです^^

ハンバーグもひき肉だけではなく、玉ねぎやれんこんが入って舌ざわりも良かったですよ^^

普段自宅で作っているハンバーグより大きくて大満足でした!

トマトソースチキンハンバーグ

ゴーフードのトマトチキンソースハンバーグ
エネルギー311kcal
糖質9.7g
タンパク質24.3g
炭水化物13.5g
脂質18.6g
食塩相当量1.7g
食物繊維3.8g

副菜はにんじんパプリカと、ブロッコリーです。

鶏ミンチなのにジューシーで、かといってしつこくないトマトソースがクセになります。

ゴーフードのトマトチキンソースハンバーグハンバーグのベースはどのハンバーグ弁当も同じで、ソースが違いますよ^^

半分にカットするとれんこんが見えます、具がたくさん入っているのでお肉が固くなりすぎず、かつ歯ごたえも感じられます。

2022年2月現在のメニューを紹介☆

ゴーフードのメニュー選択画面

ゴーフードは季節の変わり目ごとに新メニューを発売しています。

2022年2月現在のメニューは以下です^^

  • 梅おろし鶏もも肉ステーキ(新発売)
  • サワラのバジル焼き(新発売)
  • 焼きサバのみぞれ煮(新発売)
  • 鶏ささみのねぎま(新発売)
  • ポン酢鶏もも肉ステーキDZ
  • 塩ダレチキンハンバーグ
  • 三代目ブロチキ 油淋鶏味
  • ブロチキ
  • 鶏チンジャオロース
  • 三代目ブロチキ ヤンニョム味
  • 赤魚の煮付け
  • 塩ダレチキンハンバーグDZ
  • 砂肝スパイスカレーDZ
  • 三代目ブロチキ キムチ味
  • 三代目ブロチキ タンドリー味
  • 低糖質の砂肝スパイスカレー
  • トマトソースチキンハンバーグ
  • ポン酢鶏もも肉ステーキ
  • カレーソース鶏もも肉ステーキ
  • ブロチキ(大盛り)
  • ゴーブレッド(3個入り)
  • ガトーショコラ(3個入り)
  • チーズケーキ(3個入り)

\クーポンコード【invite_e48b2ee0a9】/
入力で1,000円クーポンGET

>>今すぐゴーフードを注文する♪<<

▲継続の縛りなし▲

 

ゴーフードを購入する方法

GOFOODの注文方法以前は単発で購入ができたのですが、去年の秋から公式サイトでは定期のみの取り扱いとなりました。

その分コスパもよくなっていますよ^^

①定期便の種類を選ぶ

ゴーフードは1食598円
  1. 5食セット…1食あたり656円
  2. 10食セット…1食当たり598円
  3. 20食セット…1食あたり598円(送料無料)

※すべて税込みの値段です

まず初めに、1回あたり何食配送してもらうかを選びます。

20食のみ、送料無料です。

②メニューを選ぶ

ゴーフードの梅おろし鶏もも肉ステーキ続いて好みのメニューを選んでいきます。

季節ごとに追加されるメニューは赤色で【新発売】と記載されていますよ^^

「おすすめセットを選択」をタップするとおすすめのお弁当を自動で選択することが可能。

ひとまず自動で選んでからいらないものを削除したり、欲しいものを追加してもいいですね♪

③配送先の入力

ゴーフードのメニュー選択画面メニューが決まったら配送先の情報の入力に移ります。

入力項目
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日(任意)
  • クーポンコード(下記参照)
  • 支払い方法(クレジットカード、後払い、AmazonPay)

ゴーフードのクーポン利用方法クーポンコードは定期ユーザーに発行されるシステムです。

定期ユーザーから受け取ったクーポンコードを使用することで1,000円のクーポンとして利用することができますよ^^

もしあなたが申し込むときは、この1,000円クーポンを利用してくださいね☆

【紹介クーポンコード】invite_e48b2ee0a9


コピペ推奨

ゴーフードの支払い選択画面のアマゾンペイちなみに支払方法について、ゴーフードはアマゾンペイにも対応しているため、アマゾンに登録している支払い情報等がワンクリックで利用することができます^^

④お届け日時、サイクルの指定

続いて以下の3点について、指定がある場合は選択します。

  • お届け日の指定
  • お届け時間の指定
  • お届けサイクルの指定

配送はクロネコヤマトで、サイクルは7日、14日、21日、28日から選べます^^

必要事項を入力したら「確認画面へすすむ」をタップし、入力情報に間違いがなければ注文をタップして完了です。

日付指定をしなくても、1週間以内に届けてもらえました♪

>>今すぐゴーフードを注文する

 

ゴーフードのデメリットは送料が高いところ

 

  • 送料が高い
  • 20個注文すると冷凍庫のスペースが不安

私が感じたデメリットはこの2点です。

地域によって送料が異なるので、紹介しますね!

北海道2,170円
北東北1,350円
南東北1,240円
関東1,080円
信越1,100円
北陸/中部1,000円
関西940円
中国/四国1,000円
九州1,100円
沖縄2,170円

お試しで注文する場合はクーポンコード入力で1,000円引きになるので、忘れずに使ってくださいね^^

クーポンコード→invite_e48b2ee0a9

ゴーフードは始まったばかりのサービスなので、今後の需要や改善で送料が安くなるといいなと思います(*´艸`*)

冷凍庫のスペースに関しては、定期ユーザーのみ冷凍庫を月額1,400円(税込み)でレンタルすることができるサービスがあります。

(マイページから申し込むことが可能です)

12回レンタル料を支払うと、13回目から支払いがなくなり自分のものになります^^

>>今すぐ1,000円引きで注文してみる<<

 

 

 

 

ゴーフードのメリットは栄養が効率的にとれるところ

  • 意識しなくても健康的な食事が摂れる
  • 低糖質のパンやスイーツも注文できる
  • 糖質オフだけど美味しさにとことんこだわっている
  • 他社の冷凍弁当と比べて容器が小さく保存しやすい
  • 名店レストラン監修メニューもある
  • お友達紹介制度がある

ゴーフードのいちばんの魅力は、意識しなくても身体に必要な栄養素がすぐに、かつ美味しく摂れるところにあります。

近年宅配食自体の需要が増し、コスパや安全性、手軽さにこだわったものなど多数販売されています。

その中でもゴーフードの人気が上昇しているのは、健康志向と美味しさ・時短の3面を兼ねそろえているからかなと思います^^

ママ友
ママ友
確かに、ヘルシーな料理を心がけると味気ないんだよね~><
神戸ちゃん
神戸ちゃん
美味しいと続けられるのも、ゴーフードのお弁当を食べてみて感じたよ^^

ゴーフードの受け取り回数や変更・解約方法について

ゴーフードのメニュー写真ゴーフードの受け取り回数や変更、解約方法についてもまとめました。

受け取り回数に決まりはない

ゴーフードは定期でしか申し込むことはできませんが、受取回数に決まりはありません。

お試しで食べてみたい人は1回の注文でもOKです。

定期の内容の変更方法

ゴーフードのマイページ申し込み後はマイページが使えるようになります。

「マイページ」の「定期管理」より以下の5項目の変更が可能です^^

  1. 配送内容(メニュー数…5、10、20個と、メニューが選べる)
  2. 配送サイクル(1週間~4週間)
  3. 次回配送予定日
  4. 配送先
  5. 支払方法(クレジットカード、後払い、AmazonPay)

なお、ゴーフードを利用するとポイントがたまり、ポイントを使う場合もこの画面で利用が可能です^^

変更は次回お届けの6日前までにしないと次回お届けに反映されないので、早めにしておきましょう。

解約方法

ゴーフードのマイページ解約もゴーフードのマイページから可能です。

「定期管理」

「次回配送予定日」

【解約手続きへ進む】ボタンから解約可能です^^

解約する場合も、次回お届け日の6日前までに解約手続きが必要です。

→今すぐゴーフードを注文する

 

 

 

ゴーフード口コミまとめ

ゴーフードのトマトチキンソースハンバーグゴーフードの口コミをいろいろ見た結果、印象に残ったのは「美味しいからダイエットが続いている人が多い」ということ。

ダイエットは挫折する人が多いからこそ、楽しく続けることで痩せない理由がなくなるので、私は次回は20食に切り替えました^^

5食や10食でお試しをするのもアリですが、5食や10食糖質制限しただけで効果を感じることははっきり言って難しいです。

20食ならお弁当1個あたり58円安くなるのと同時に送料が無料になるので、本気で痩せたい人は試してみるのもいいと思います。

\クーポンコード【invite_e48b2ee0a9】/
入力で1,000円クーポンGET

>>今すぐゴーフードをお試し注文してみる

▲継続の縛りなし▲