糖質制限

ゴーフードとナッシュ、どちらも試した私が9項目を徹底比較!

ゴーフードナッシュも低糖質でヘルシーな宅配弁当ですが、以下の9項目を比較してみました!

  1. メニュー数
  2. 調整している栄養素
  3. 容器の大きさ
  4. 定期のプラン数
  5. 料金
  6. 決済方法
  7. 配送方法と配送サイクル
  8. 解約方法
  9. お試しとクーポンの有無
  10. その他

私はどちらも利用経験がありますが、ダイエット中でたんぱく質をなるべく多く摂りたいのでゴーフードを選びました☆

私自身のレビューをしているので詳しい内容が気になる方はコチラの記事をご覧ください。

\クーポンコード【invite_e48b2ee0a9】/
入力で1,000円クーポンGET

>>ゴーフード公式サイトはこちら<<

 

 

>>ナッシュ公式サイトはコチラ<<

 

【表で見る】ゴーフードとナッシュ14項目を比較!

ゴーフードのクーポン利用時の注意点最初に、ゴーフードとナッシュを各項目に分けて比較した表を紹介します^^

この記事で紹介している内容は2022年4月現在のものです。

実際に利用してみた私がよかったなと思ったほうを赤字にしています。

ゴーフードナッシュ
メニュー数23品
(うちパン・スイーツ3品)
75品
(うちパン・スイーツ17品)
1食の品数3品4品
調整している栄養素糖質・たんぱく質糖質・塩分
容器の大きさ約15×20×4cm約16×18×4cm
注文方法公式サイトは定期のみ
LINE公式アカウントから
都度購入可能(割高です)
定期のみ
定期のプラン数5食
10食
20食
6食
8食
10食
20食
料金送料込み4,220円~送料込み5,123円~
送料940円~2,170円
※20食プランは送料無料
935円~2,849円
決済方法クレジットカード
後払い
Amazon Pay
クレジットカード
PayPal
(初回注文時のみ選択可能)
配送方法
配送サイクル
ヤマト運輸
1・2・3・4週間
佐川急便・ヤマト運輸
1・2・3週間
解約方法次回お届けの5日前まで
マイページより可能
次回お届けの4~5日前まで
(※地域により異なる)
マイページより可能
お試しとクーポンの有無お試しなし
招待コード(invite_e48b2ee0a9)
入力で1,000円OFF
他、ゲリラでクーポンあり
お試しなし
お友達紹介で双方に
1,000円クーポン×3枚付与
※1注文につき1,000円しか使えない

一覧にするとそれぞれのいいところがわかりますね^^

さっそく、詳しく紹介していきますね♪

①ゴーフードとナッシュ:メニュー数が多いのはナッシュ

ゴーフードとナッシュのメニュー数による違い
ゴーフード23品(うちパン・スイーツ3品)
1食あたり3品
ナッシュ常時60品以上(うちパン・スイーツ17品)
1食あたり4品

ゴーフードの公式サイトに掲載されているメニュー写真(一部)上の写真はゴーフード公式サイトに掲載されているメニューの一部です。

ゴーフードのメニューは肉料理と魚料理に特化していて、1食あたりの品数は3品ですがその分メインのボリュームが多く、食べ応えを感じます。

メニューはまだ少ないので、これからメニュー数が増える可能性もありますね^^

全てのメニューは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

>>ゴーフード公式サイトはコチラ<

 

公式サイトの掲載されているナッシュのメニュー写真(一部)

こちらはナッシュの一部メニュー写真ですが、メニューは圧倒的にナッシュのほうが多いです。

ナッシュは肉料理・魚料理に加えて鍋料理やスープ料理も選べ、1食あたりの品数も豊富。

その分1品あたりの量が少なくはなりますが、いろんな種類を食べたい人にはおすすめですね^^

双方パン・スイーツの取り扱いもありますが、こちらもナッシュのほうが多いです。

ナッシュ公式サイトを見ると現在販売中のメニュー一覧を見ることができますよ^^

>>ナッシュ公式サイトはこちら<<

新メニューの登場サイクルはナッシュのほうが早い

ゴーフードのスイーツ、チーズケーキとガトーショコラ
ゴーフード4か月ごとに4品
ナッシュ毎週3品

ちなみに、新メニューの登場サイクルはゴーフードよりナッシュのほうが早いです。

いろいろな食材を食べたい人は楽しんで食事を選べますね^^

>>ナッシュ公式サイトはこちら<<

メニュー開発者について

ゴーフード顧問医師として清水泰行氏が就任。
医学的根拠に基づいたメニューを開発している
ナッシュ自社のシェフと管理栄養士が開発している

ゴーフードもナッシュも専門家が徹底した栄養管理を行っています。

賞味期限

ナッシュのお弁当
ゴーフード製造から約半年間
すべての商品に賞味期限の表記あり
ナッシュメインプレートの賞味期限は製造から約半年~1年間
すべての商品に賞味期限の記載あり

賞味期限は商品にもよりますが、ナッシュは半年以上持つものもあります。

ただ冷凍庫での保管が長くなればなるほど、開閉時の温度差で霜が付きやすくなるので、到着後は早めに食べることがおすすめですよ。

②ゴーフードとナッシュ:調整している栄養素は異なる

糖質禁止のイラスト
1食あたりの栄養素
ゴーフード糖質20g以下、たんぱく質20g以上
ナッシュ糖質30g以下、塩分2.5g以下

私が実際に選ぶ決め手となったのが栄養素の基準です。

どちらも低糖質がメインですがゴーフードは20g以下、ナッシュは30g以下と大きな違いがあります。

私は糖質を摂りすぎてしまうのと、たんぱく質を摂りたいのでにゴーフードにしましたよ^^

ゴーフードは脂肪燃焼しやすくなる筋肉を形成するために大切なたんぱく質も20g以上摂れるので、ダイエットをしたい人にはピッタリかなと思います。

逆にナッシュは塩分が2.5g以下なので、ダイエットよりも「より健康を意識」した生活をしたい人が合っていますよ^^

③ゴーフードとナッシュ:容器がコンパクトなのはナッシュ

冷凍庫に収納したゴーフードのお弁当
ゴーフード約15×20×4cm
ナッシュ約16.5cm18.0cm×4.5cm(リニューアル済)

ゴーフード・ナッシュともに冷凍保存なので、収納の参考まで容器サイズを比較してみました!

数字で見るとほぼ一緒ですが、見た目が少し違います。

  • ゴーフードは横長
  • ナッシュは正方形に近い

どちらが良い、というわけではありませんが、よりコンパクトに見えるのはナッシュです。

>>ナッシュ公式サイトはこちら<<

④ゴーフードとナッシュ:定期プランが多いのはナッシュ

ナッシュから届いたお弁当の写真
ゴーフード5食/10食/20食
ナッシュ6食/8食/10食/20食

ゴーフードもナッシュも定期でしか注文することはできません。

(ゴーフードはLINE公式アカウントから都度購入できますが割高です)

定期のプランはナッシュのほうが選択肢が多いです^^

ただし、ナッシュの20食セットは2週目以降しか注文することはできないので注意してくださいね。

>>ナッシュ公式サイトはこちら<<

⑤ゴーフードとナッシュ:全体の料金が安いのはゴーフード

ゴーフードの段ボールを開封した写真料金体系については、個人的にナッシュはわかりにくく少し不親切かなと思いました(汗

なので、表にまとめてみました^^

送料も入れた料金をシミュレーションしてみました

ナッシュの段ボールを開封した写真
ゴーフードナッシュ
5食4,220円~5,450円
6食5,123円~6,335円
8食5,919円~7,151円
10食6,920円~8,150円6,925円~8,157円
20食11,960円~12,940円13,135円~14,829円

どちらも送料がかかるので、送料を入れた全体の金額を表にしてみました。

※ハイフンはプランなし

値幅があるのは、地域によって送料が異なるためです。

全体の値段だけで比べると5食注文できるゴーフードが当然安いですね。

送料が安いのはゴーフード

冷凍マークのイラスト
ゴーフード940円~2,170円
※20食プランは送料無料ですが北海道と沖縄は980円かかります
ナッシュ935円~2,849円

ゴーフードもナッシュも送料がかかり、かつ冷凍配送もあって地域によって差が出ます。

ナッシュはプランと配送先の地域によって送料が変わりますが、ゴーフードの送料はどのプランを選んでも、地域ごとに一律940円~2,170円です^^

>>ゴーフード公式サイトはこちら<<

⑥ゴーフードとナッシュ:決済方法が多いのはゴーフード

黒板に書かれた様々な決済方法のイラスト
ゴーフードクレジットカード、後払い、Amazon Pay
ナッシュクレジットカード、PayPal

ナッシュは以前は、クレジットカード以外の決済方法が選べたのですが、現在はクレジットカードとPayPalのみになっています。

PayPalは2022年3月に導入され、初回注文時にのみ選択可能です。

対するゴーフードはクレジットカード以外に後払いやAmazon Payが選べます。

Amazon Payはアマゾンで支払い方法を登録していたら使えるので、購入時に個人情報の入力がなく、1分ほどで購入が完了します^^

>>ゴーフード公式サイトはこちら<<

⑦ゴーフードとナッシュ:配送方法と配送サイクルだとゴーフードが便利

宅配便業者のイラスト
ゴーフードヤマト運輸
ナッシュ佐川急便
+税込み22円でヤマト運輸に変更も可能

ゴーフードはヤマト運輸しかありませんが、ナッシュは佐川急便とヤマト運輸の2つから選べます。

ナッシュでヤマト運輸に変更する手順は、解約やプラン停止機能の操作ボタンを押したときに運送会社変更ボタンがでてくるのでそこからできますよ。

ゴーフードの塩ダレチキンハンバーグ
ゴーフード1・2・3・4週間
ナッシュ1・2・3週間

配送サイクルが多いのはゴーフードです。

>>ゴーフード公式サイトはこちら<<

⑧ゴーフードとナッシュ:解約・停止はどちらもマイページから可能

ゴーフード次回お届けの5日前まで
ナッシュ次回お届けの4~5日前まで(※地域により異なる)

どちらもマイページから手続きが可能です。

ゴーフードの解約・停止方法
  1. マイページに入る
  2. 定期管理をタップする
  3. 「次回配送予定日」項目の編集ボタンをタップする
  4. 下にスクロールして「定期解約」から手続きをする

ナッシュの解約方法は少しわかりにくかったのですが、下記の手順で可能です。

ナッシュの解約方法
  1. マイページに入る
  2. 「よくある質問」をタップする
  3. 「はじめての方へ」をタップする
  4. 「定期配送の解約はできますか?」より解約手続きをする

ナッシュは、地域によって解約の受付期間が4日前/5日前の違いがあるので、気を付けてくださいね。

ちなみに、ナッシュは解約以外に以下の機能もありますよ☆

ナッシュは解約以外にもこんな機能がある

  • 1週間分キャンセルする「スキップ機能」
  • 一時的に配送を停止する「プラン停止機能」

スキップ機能は、マイページの「配送スケジュール」より操作が可能♪

配送スケジュールをタップするとカレンダーが出てくるので、操作したい日を選びましょう^^

※配送プランが2週間・3週間の場合は、最初からスキップ処理済みでカレンダーに表示されます。

例)1月1日に申し込み、次回配送予定が1月14日の場合、1月7日は自動でスキップ処理済み

プラン停止はマイページのいちばん下に【プランを停止する】ボタンがあるので、そこから停止申し込みをするとOKです。

>>ナッシュ公式サイトはこちら<<

⑨ゴーフードとナッシュ:双方お試しはないがクーポンはある

ナッシュお弁当クーポン3,000円の受け取り方
ゴーフードお試しはなし
招待コードクーポンあり
ナッシュお試しはなし
お友達紹介制度あり

双方お試しはありません(汗

ナッシュはお友達紹介制度があり、専用URLをお友達に送りそこからお友達がナッシュに登録することでクーポンがもらえます。

1,000円クーポン3枚(合計3,000円分)が紹介した人/された人双方に発行されます^^

※ただし、使用は1回の注文につき1枚までなので注意してください。

\ここから登録すると/
合計3,000円分のクーポンがもらえます

>>ナッシュ公式サイトはこちら<<

 

 

対するゴーフードも招待コードがあり、こちらは定期会員に発行されている専用クーポンをお友達が入力することで初回1,000円OFFになります☆

\クーポンコード【invite_e48b2ee0a9】/
入力で初回1,000円OFF

>>ゴーフード公式サイトはこちら<<

 

ゴーフードとナッシュ:その他項目を比較★

ほか、それぞれの特徴をまとめてみました!

ゴーフード

  • ギフトプレゼントはできないがマイページからお届け先を変更することでギフト発送可能
    (納品書は同梱されない)
  • 定期会員のみ冷蔵庫のレンタルプランがある
  • 半年間の購入金額に応じて付与されるポイントが変化する(最大5%還元)

冷蔵庫は一定期間レンタル料を支払うと、自分のものになるので長期的に利用する人はうれしいサービスです☆

ナッシュ

ナッシュお弁当クーポンでいちばん割引率が高いもの
  • 初回限定300円引き
  • ギフトプレゼント可能
  • 買えば買うほど割引される(最大16.55%OFF)
    ※退会・会員資格を喪失すると割引率がリセットされる
  • 品切れの際の代替商品をあらかじめ5つ設定できる
  • 苦手な食材をフィルター登録することができる
    (アレルギー非対応)

ナッシュは苦手な食材をあらかじめフィルター登録することで、苦手な食材以外からメニューを選択することができるようになります^^

ただし、自分で苦手食材入りのメニューを選んだときは配送されてきますし、代替商品に登録もできなくなるところに注意。

また、一度設定したフィルターを解除した場合でも、その後のメニューが排除されたままになります(汗

【まとめ】悩んだら目的で選ぼう

ゴーフードの低糖質パン私は低糖質で高たんぱくの栄養が摂れるゴーフードを選んだのですが、正直ナッシュは機能が多く使いこなすのが大変でした^^;

ですがこれはあくまで私の感想で、どちらも内容は似ています。

クーポンもあるので、両方注文してみてあなたご自身で決めるのが確実だと思います。

健康食は長く続けることに意味があって、1週間や2週間で結果が出ないからこそ、自分が納得したサービスを使いたいですね。

どちらも私のクーポンコードがあるので、もしよかったら使ってくださいね。

\クーポンコード【invite_e48b2ee0a9】/
入力で初回1,000円OFF

>>ゴーフード公式サイトはこちら<<

 

\ここから注文すると/
合計3,000円のクーポンがもらえる

>>ナッシュ公式サイトはこちら<<