野菜

業務スーパーのブロッコリーは筋トレに適した栄養素がスグに摂れる

業務スーパーのブロッコリーは筋トレに適した栄養素がスグに摂れる

業務スーパーのブロッコリーは筋トレに適した栄養素がスグに摂れる良アイテム♪

私は今自宅で筋トレをしているので、冷凍庫に常備しています^^

筋トレ民には必須食材なんですよ~♪

業務スーパーのブロッコリーはレンチンするだけで食べられるし、凍ったまま料理にポンと入れるだけでもOK!

筋トレ後の栄養補給にぴったりなので、この記事では筋トレに効果的な業務スーパーのブロッコリーの食べ方や量を紹介します♪

大人のカロリミットレビュー
大人のカロリミットはどこで売ってる?安く始めるなら公式サイトがマスト大人のカロリミットはどこでも売っていますが公式サイト以外は定価です。公式サイトの初回限定ページからだと28回分が1,000円で、しかも特典付きで始められるので気になっている人はぜひ♪...

神戸ちゃんも取り組んでる『忙しい主婦』でも楽しみながら収入が得られる副業をコロナ禍の今、はじめてみませんか?

神戸ちゃんも実践中の『面倒くさがりの忙しい子育てママに大人気のお小遣い稼ぎ講座』時間がないママにこそピッタリです。

業務スーパーのブロッコリーが筋トレにマストな理由

業務スーパーのブロッコリーのパッケージ写真業務スーパーのブロッコリーはトレーニング後でもスピーディに食べることができる便利アイテム!

ブロッコリーには低カロリーかつ低糖質な野菜で、栄養素も豊富に含まれてます。

筋トレ後の摂取に欠かせない栄養素が盛りだくさん!

栄養素だけでなく大容量かつ低コストのため、忙しい主婦や自炊をしている人たちの味方でもあります☆

そんな業務スーパーのブロッコリーのおすすめポイントをご紹介しますね。

茎なし・湯通し・カット済みでそのまま料理に使える

業務スーパーのブロッコリーの解凍後の画像
業務スーパーのブロッコリーは…
  • 茎なし
  • 湯通し済み
  • カット済み

業務スーパーのブロッコリーは袋から出して加熱するだけで食べられます^^

筋トレ後は30分以内の栄養補給が効果的なので、短時間で調理可能なのはうれしいですね。

解凍時の水分が苦手な方は、電子レンジで加熱することをオススメします。

自然解凍も可能ですが水分が多く出てしまうためべちゃっとした食感になります^^;

500g入りなので食べる量を自身でコントロールすることができるのも魅力的ですね♪

筋肉に不可欠なたんぱく質が豊富

業務スーパーのブロッコリーのパッケージ写真ブロッコリーには筋肉を作るのに必要不可欠なたんぱく質が豊富に含まれています。

筋トレにおいてたんぱく質は欠かすことのできない必須アイテム。

ブロッコリー100gあたり、たんぱく質が約4.3g含まれています。

4.3gというと少ない感じるかもしれませんが、野菜でこれほど高たんぱくな食材はほとんどないんです!

卵1個のタンパク質は約6gなので、およそ卵1個と同じくらいのたんぱく質が摂取で着る優れもの!

だからトレーニーはブロッコリーをよく食べるんですよ♪

ほかの野菜に比べて栄養素が豊富

ブロッコリーはたんぱく質のほかにも糖質が低く鉄分やビタミン・食物繊維が豊富です。

まんべんなく栄養素をとりたい人はブロッコリーが手っ取り早いですw

他にもビタミンB群、食物繊維などなど筋トレにブロッコリーは欠かすことができない野菜。

筋トレのみならず、日常生活で野菜不足になりがちでもブロッコリーを加えるだけで彩りも栄養も摂取できますよ^^

コスパがいい

業務スーパーのブロッコリーはコスパ◎

業務スーパーのブロッコリーの内容量は500g。

ブロッコリー1株(つぼみ部分)当たり約150gなので、1袋に4,5株ほど入っていることになります!

価格は市販のブロッコリーであれば1株300g190円ほどで業務スーパーであれば500g税込み159円とかなり低価格で販売されています。

筋トレにおすすめの量や食べ方

業務スーパーのブロッコリーの大きさ糖質が低くたんぱく質や鉄分・ビタミン・食物繊維が豊富に含まれている優れものな野菜ですが、ブロッコリーのみで栄養を補うことはできません(汗

効果的に筋肉をつけるには、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質をバランスよく摂取することがオススメ!

他の野菜や食材と組み合わせることで、さらに効率よく栄養を摂ることもできますよ。

業務スーパーのブロッコリーのおいしい食べ方や効率的な食べ方をご紹介します。

1回に食べる量

ブロッコリーの1日の摂取量の目安は、100~150g。

切り分けたつぼみ部分で言うと8~10房くらいの量です。

業務スーパーのブロッコリーはカット済みのため8~10房を目安に取り出すことが可能!

温かい料理がおすすめ

業務スーパーのブロッコリーは温かい料理がおすすめです☆

身体を冷やすと血流が悪くなり脂肪がつきやすくなるため、冷たい食べ物などの身体を冷やす食べ物やダイエットや筋トレの天敵に!

ブロッコリーを電子レンジで加熱して温野菜として食べるのもいいですが、いろんな食材と組み合わせるとバラエティーが広がりますよ^^

業務スーパーのブロッコリーを使ったアレンジレシピ紹介写真はブロッコリーと卵のスープです。

時短レシピかつ体をしっかりと温めてくれるレシピはなんと、沸騰したお湯に、ブロッコリー・溶き卵・コンソメスープを加えるだけ。

動物性たんぱく質の卵と植物性たんぱく質のブロッコリーを組み合わせて効率よく摂取できますよ☆

業務スーパーのブロッコリーを使ったアレンジレシピ紹介こちらはバター醤油の風味が食欲をそそる、ブロッコリーと鶏むね肉のバター醤油炒め。

酒や醤油などで鶏むね肉に下味をつけ、バターでブロッコリーと炒め合わせるだけ。

ブロッコリーの大きさはお好みで!小さくカットするとよりバター醤油の風味を強く感じられますよ♪

【注意】食べすぎはかえって身体によくない

ブロッコリーを食べすは、体臭の原因や胃腸に負担がかかることがあります。

意外と知られていないブロッコリーによる体臭の原因は、ブロッコリーに含まれているコリンという成分が関係しています。

魚のようなににおいになってしまうこともあるため、食べすぎは厳禁!

またブロッコリーは食物繊維が豊富に含まれているため腹痛や下痢を引き起こしやすくなります。

栄養豊富な食材ですが、適量を摂取することが一番ですね^^

業務スーパーのブロッコリー詳細

業務スーパーのブロッコリーのパッケージ写真業務スーパーのブロッコリーの詳細を紹介しますね。

基本情報

業務スーパーのブロッコリーの詳細
名称冷凍 ブロッコリー
商品名ブロッコリー
内容量500g
パッケージ
サイズ
原産国中国
販売状態冷凍

大容量とはいえそんなに冷凍庫スペースを占領しないので、ストックも可能です^^

賞味期限・原材料

業務スーパーのブロッコリーの賞味期限
賞味期限2023年9月27日(購入後約2年間)
原材料ブロッコリー

原材料はブロッコリーのみで、湯通ししたものを急速冷凍して販売されているため新鮮なものを食べることができますよ^^

値段

値段税込み159円

業務スーパーのブロッコリーは大容量かつ低価格!

季節関係なく税込み159円で年中ブロッコリーを食べることができますよ。

100gあたりのカロリーなど

業務スーパーのブロッコリーのカロリーなど
エネルギー30kcal
たんぱく質3.9g
脂質0.4g
炭水化物5.2g
食塩相当量0.01g

さすが野菜、カロリーをはじめ脂質や炭水化物の数値は低め。

私はダイエットをしているのであらゆる料理や彩りに使っていますが、解凍するだけの手軽さは重宝しています☆

料理によって摂取するカロリーが気になる部分は大人のカロリミットで対策できているので、ダイエットも順調です^^

大人のカロリミットは初回28回分が1,000円(定期ではなく1回限りの注文です)で試せるので、気になった人は飲んでみるのもいいかもしれませんね^^

大人のカロリミットレビュー
大人のカロリミットはどこで売ってる?安く始めるなら公式サイトがマスト大人のカロリミットはどこでも売っていますが公式サイト以外は定価です。公式サイトの初回限定ページからだと28回分が1,000円で、しかも特典付きで始められるので気になっている人はぜひ♪...

神戸ちゃんも取り組んでる『忙しい主婦』でも楽しみながら収入が得られる副業をコロナ禍の今、はじめてみませんか?

神戸ちゃんも実践中の『面倒くさがりの忙しい子育てママに大人気のお小遣い稼ぎ講座』時間がないママにこそピッタリです。?